アデランス事業紹介その1

アデランスのブランドについて

アデランスは、日本で有名な毛髪関連事業の会社ですが、そのアデランスにはいくつかのブランドがあるのをみなさんご存知でしょうか?男性向けブランドはアデランス(ADERANS)ですが、女性向け「レディス アデランス」「FONTAINE」、毛髪移植「BOSLEY」、海外ウィッグ「HAIRCLUB」の5つのブランドを核とし、グローバルに事業を展開しているのです。

インターネットの評判や口コミが重要となってきている現代で、アデランスが目指しているのは、時代とともに変わるお客様のニーズに対応し、ライフスタイルやさまざまな利用シーンに合わせた、生活の幅を広げるツールとしてのウィッグや自毛植毛なのです。ファッショナブル、スタイリッシュ、エキスパートをキーワードに、あらゆる世代にウィッグの価値を提案し、さらに自毛植毛を加え、世界中のユーザーに愛されるブランドへさらなる飛躍が期待できます。

アデランスが誇る男性向けブランド【ADERANS】

男性向けにオーダーメイド・ウィッグ・増毛商品・育毛サービスを提供しているブランドです。毛髪のプロフェッショナルとしてウィッグやヘアケア商品が非常に充実しています。悩める男性のために「髪を増やす」、「髪を育てる」という双方向からのアプローチから、カウンセリングをもとにお客様一人ひとりに最適な提案をしていきます。髪の悩みやご希望のヘアスタイルを丁寧に聞き出すことで、お客様の魅力を最大限に引き出すお手伝いをしていっています。

商品は数種類あり、へアチェックと呼ばれる、無料で受けられる髪と頭皮の健康チェックから、発毛育毛に特化したプロのカウンセラーによる本格的な健康チェック。お客様へのヒアリングとiPadを使った最新チェック結果をもとに、生活習慣とヘアケアの両面から最適なアドバイスをするもの、そして髪の毛を活かして気になる部分だけピンポイントで増毛するものまで。バイタルEXマイクロリターンという施術はまとめて一気に増やすだけでなく、伸びたら元に戻すを実現した先進テクノロジーを採用しています。

そしてアデランス45年の技術とノウハウが詰まったかつらと、進化をし続ける新増毛法・男性用ウィッグも数種類揃えています。ADERANSは全国に店舗があるので気になったらすぐに体験にいくことができます。何より、無料でお試しできるところが安心ですね。自宅でもケアしていきたい方のためにホームコースというプランもあります。自宅で発毛・育毛ケアができるサービスらしいのですが、専門のカウンセラーがお客様の髪にあわせて最適なケアプランを組み立てくれるのです。やはり健康な髪を維持するには日々のケアが大変重要になってくるということで、本格的なケアが自宅でできるとなれば安心ですよね。

毎日使うシャンプーにクレンジング、コンディショナー、そしてサプリメントも用意してあります。こちらのサプリメントはアデランスとタカラバイオが共同開発したもの。もちろん育毛剤もあり、非常に興味深いのがスパークジェット水流と炭酸スカルプスパで、シャンプー前の毛穴汚れを洗い落とすことのできるもの、ヘアリプロという電子機器が揃っています。他にも2種類あるため、どんなものか気になりますね。

アデランスが誇る女性向けブランド【レディスアデランス】

女性向けにオーダーメイド・ウィッグ・ヘアケア&スカルプケアを提供しているブランドです。やはり女性にとってウィッグは日々のライフシーンを演出する重要なアイテムですよね。高品質でファッション性も高い商品がそろっているため、こだわりが強い女性の方々でも満足できるような商品がそろっています。美容、お洒落が大好きだけれど、最近髪が薄くなってきたという女性におススメなのがこちらのブランド、「レディスアデランス」。完全オーダーメイドのウィッグが用意されています。新しく出たのが“グラデージュ”。美しいグラデーションのように年齢を重ねるような活毛商品です。“髪を引き出し混ぜる”という新発想から今の自髪を活かしてスタイルアップしていくのです。40代から70代まで自然に簡単にウィッグが作れるのが特徴です。シフォレヴィヴィアンという“風を感じる”をテーマにしたウィッグも2017年秋に新登場したばかりです。肌に優しくサラッとした付け心地というのが特徴。他にもルイティアラボーテ、フォンテーヌフラフィなどのオーダーメイド・ウィッグが人気です。

そしてなんと、レディスアデランスでは「大人のエクステ ヘアアップa」という自分の髪を活かし、気になる部分をボリュームアップする新感覚なエクステも人気です。TVCMで浅野ゆう子さんが出演していて話題となりましたよね。ヘアーがフワッボリュームがあるだけで若々しい印象になりますし、家事に育児に疲れたお母様方など、ご褒美として綺麗を目指してはいかがでしょうか?

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る